安倍首相の独裁政権

国会で安倍首相がとんでもないことを言いました
それはどういうことかと言うと、今この瞬間も海上保安庁警察自衛隊の職員が任務にあたっています。
その彼らに対し今この場所から心からの敬意を表すではありませんかずにいました
これは別に構わないことで素晴らしいと思います
何を行われたかというとこの後にすぐに自民党の国会議員が立ち上がって拍手をしました
とんでもないことです
何がとんでもないかと言うと
国会のロミオしている花の匂い記憶素晴らしいことだと言って全員拍手をした
それは一見素晴らしいことのように見えますが、ただ単にみんなを 独裁政権と導こうとしている
まるでそれはアウシュヴィッツに導いて行
月12日防衛省殿 防衛省での幹部合同回で安倍首相が言いました
去年強行採決した安保法制つもり戦争法に関しで沙制度が整った後は、これらを血の通ったものとする
必要なことは新しい防衛省自衛隊による実行ですと言ったそうです
とんでもないことです